投稿画像

百円の恋

大学生の頃なにもかもに絶望して眠れなくなり、徹夜明けの朝、朦朧としながら電車に乗って映画館へ行った。なんでもいいから、なにかすごく良いものを観たかった。
その日、その映画館で最初に上映された作品。観終わって、帰って、ようやく安心して眠れた。(2017-1/25)

5

@ nagaerikoさん

PreviewNext